【田原市】伊良湖菜の花ガーデンへ行ってきました【子連れ】

※こちらのブログ記事は一部にアフィリエイトリンクが張られている場合があります。
※こちらのブログ記事は一部にアフィリエイトリンクが張られている場合があります。
おでかけ
スポンサーリンク

こんにちは!旅行好きの主婦、みつばちママです。

2024年の菜の花まつりは1月13日~3月31日までの開催です。

以下は2023年に遊びにいった様子です。


私の本業が繁忙期に入る前に、遊びに行きたいね。ということで伊良湖の菜の花ガーデンへ行ってきました!!
田原市では菜の花まつりを渥美半島全体で行っています。
2023年は4月2日まで開催しています。
ずっと行きたいと思っていた、菜の花ガーデン。
やっと行ってきましたのでレポします。

ランチにはホテルでランチバイキングしてきました!入浴付きプランだったので、ランチバイキングのあとに菜の花ガーデン&海で遊んでからお風呂に入って家へ帰りました。
お風呂も済んでれば子供が車で寝ちゃってもOKなので気が楽でした~~~
【子連れ】伊良湖観光にピッタリなホテルランチしてきました!【田原市】 | 今度の休みどこいく? (soredemotabigasuki.com)

2024年は名古屋から無料バスが出ます!!

2024年はJR東海バスが名古屋駅から伊良湖温泉(田原市)までの無料シャトルバスを運行します!!
運行期間は2024年2月22日、23日、24日、25日。
2024年3月1日、2日、3日m4日。

行程は
9:30 名古屋駅(広小路口)発
10:30~12:15 道の駅田原めっくんはうす
13:00~13:45 菜の花ガーデン
14:00~14:30 恋路が浜駐車場
14:45~15:45 伊良湖リゾート&コンベンションホテル(日帰り入浴)
16:30~17:00 道の駅あかばねロコステーション
19:30頃 名古屋駅着(広小路口)

この日程を無料ってすごいですね!!!
日帰りでも、宿泊でもバスの利用が可能だそうです。

バスは大型バス。

運賃は無料(昼食代、入浴代は別途必要です)
要予約だそうです。

渥美半島菜の花まつりとは。

愛知県の東南にある渥美半島一体で開催されています。
2024年は1月13日から3月31日までの開催です

以下は2023年に遊びに行った様子です。
特に「伊良湖菜の花ガーデン」では、一面の菜の花畑や、イベントが開催されています。

菜の花ガーデンのマップはこんな感じ

会場マップ

菜の花ガーデンの入場料は大人(中学生以上)500円、小学生100円(未就学児は無料)です。
駐車場は無料で利用できます。

他にも、サンテパルク田原では3月11日~4月中旬までチューリップフェアが。
田原市渥美郷土資料館で3月19日までひなまつり展が行われています。

会場内スポット

菜の花ガーデンの会場にはいろいろなスポットが用意されています。

会場スポット

着ぐるみ菜の花ハウスでは30分500円で小さい子の着ぐるみを貸してくれます。
みつばちや、テントウムシの衣装を着た子供たちはめちゃくちゃ可愛かったです。

念願の菜の花ガーデン

菜の花まつりは1月から開催されているのですが、いつもなかなか行けず・・
今回は3月に入ってから行くことができました^^

天気にも恵まれ、一面の菜の花は圧巻でした。土日祝日にはステージイベントもあり楽しめます。

会場内には河津桜もあるので菜の花の黄色と桜のピンクがとても綺麗です。

幸せの黄色いポストもあります。
会場内ではがきも販売されています。

会場内で願いが込められたハガキが販売されているので、こちらにメッセージと住所を書いて黄色いポストから投函することができます。

滑り台でそり遊び
大きな滑り台があります。

チビのメイン行事はこの滑り台!!
姪っ子が遊んでいる動画を見てから行きたかったそうです。
上手に1人で滑ってきていました。
小さい子は親御さんと一緒の方が安心かもしれません。

チビ
チビ

すっごい早くて怖かった~~!!
でも楽しいからもう一回行くね!!

と言って3回、しっかり滑ってきていました。

子供は滑り台ですが、この「なっちの丘」からは菜の花ガーデンを見渡すことができます。

なっちの丘から見た菜の花ガーデン

なっちの丘から見ると河津桜があるのがわかります。
今更ですが、菜の花ってとってもいい匂いがするんですね~~~!!

おやつ

滑り台で遊んですっかり暑くなってしまったので少しおやつです。(その前にホテルビュッフェをいただいています。)

いちごチョコ

とっても大きな苺にチョコがコーティングされています。(200円)

苺に練乳掛け

カップ苺も売られていました。
練乳もかけてもらえます。が、必要ないくらい甘くておいしい苺でした。(300円)

他にもお土産用の苺や、ミニトマトの販売もありましたよ~

私達は、お昼ごはんを済ませてからきたんですが、キッチンカーも来ていたので、菜の花を見ながらランチすることも可能です。

菜の花ガーデンから海へ出る事もできるので、おやつのあとは30分ほど、海岸で遊んでから帰りました。

まとめ

念願の菜の花ガーデンへこどもと行ってきました!!
一面の菜の花と、ところどころにあるフォトスポットがとても素敵で、たくさん写真を撮れました。
(映えない私が映りこんでるので、ここには載せませんが!)

菜の花畑は思っていた以上に広く、どこまでも続く黄色の絨毯と、良い香りに癒されました~
私達が行った日はとても天気がよく汗ばむ陽気でしたので、会場内から出られる海岸まで出て浜辺で遊びました。

伊良湖のフェリー乗り場からもシャトルバスが出ているので、三重観光のついでにフェリーで伊良湖岬にきて菜の花ガーデンを満喫するプランも良いですね!!


本当にいい休日を過ごすことができました!
まだ行かれたことのない方は是非行ってみてくださいね!!

菜の花ガーデンのお散歩動画作りました~~~
黄色の絨毯の中でのお散歩はいい匂いに囲まれて幸せいっぱいでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました