【USJ】2024年2月リニューアル!!スーペリア!ホテル京阪ユニバーサルタワーへ宿泊してきました!【子連れ】

ホテル紹介
当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
スポンサーリンク

こんにちは!!子連れ旅行ブロガーのみつばちママです!!

今回は、15年以上ぶりに子連れでユニバへ行き、ホテル京阪ユニバーサルタワーへ宿泊してきましたので、そちらのレポをします。

今回はじゃらんの「お部屋おまかせプラン」で予約。
めちゃくちゃお得にリニューアルスーペリアルームに宿泊できました!

今回私が予約した「お部屋おまかせプラン」は
・チェックインが18時〜
・お部屋はおまかせ
・朝食なし
その代わり最安値(土日宿泊で1人1万円)という内容でした。

ホテル京阪ユニバーサルタワーは、6歳以上(小学生)は大人と同じ料金がかかるので、3人で宿泊して3万円。
週末にユニバ近くのホテルでこの金額は破格です。
(同じホテル、同じ日程で安くて40000円ほどでした)

安さに釣られました…🤣

どんなお部屋になるかはアサインされるまでわかりませんが、結果、リニューアルしたてのピカピカなお部屋に案内されたのでテンション爆上げでした。

ホテル京阪ユニーバーサルタワーの子連れに嬉しいポイント

ホテル京阪ユニバーサルタワーは子連れにも優しいホテルです。
子連れに嬉しいポイントは・・・

・洗い場付きのお風呂がある部屋がある(広さ37㎡以上)
・子供用のパジャマ
・子供用のスリッパ
・子供用の歯ブラシ
・お部屋は靴を脱いで上がるタイプの部屋がある
・洗面台には子供用踏み台
・ベビーベッドの貸し出し(0歳のお子様対象)
・ベットガード貸し出し(18ヶ月以上のお子様対象)
・おねしょパッド貸し出し
・離乳食持ち込み可能
・哺乳瓶の消毒(熱湯による消毒サービス)

みつばちママ
みつばちママ

ユニバからホテルまでがとても近かったので、子供が疲れてグデグデでもホテルまですぐに到着できてよかったです。
朝食も、ホテルから出てすぐのカフェサンマルクでパンを買ってきたのですが、あっという間でした。

アクセスめちゃくちゃ良い!!!

ホテル京阪ユニーバサルタワーはユニバから徒歩2分!

ホテル京阪ユニバーサルタワーは、ユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテル。
立地はJRユニバーサルシティ駅も近く、ユニバーサルスタジオジャパンからも徒歩2分の距離にあります。
手荷物も、ホテル内の専用ロッカーに、チェックイン前後で預けることができるので、手ぶらでパークを楽しむことができます。

チェックイン前でも、フロントに立ち寄れば、専用ロッカーのコインがいただけ、無料で利用できます。

駐車場は完備されており、入庫から24時間最大3500円。
24時間を超えると20分200円プラスされます。
駐車券はフロントで宿泊者のスタンプを押してもらえます。

みつばちママ
みつばちママ

地下の駐車場だったので車内が暑くなる心配がなく、パークに入る前に購入したチョコレート菓子が溶けなくて良かったです。

お部屋の種類がいろいろあるホテルですが、25㎡以下のお部屋はバストイレ一緒のお部屋で37㎡以上のお部屋はバストイレ別のお部屋になるそうです。

ユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテルはホテルでアトラクションの待ち時間がわかる!

ユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテルは
・パークから徒歩圏内
・ホテルでチケットが購入できる(引換不用)
・パークの最新情報が手に入る(ロビーではアトラクションの待ち時間も見られます)
パークでの余韻をそのままに過ごすことができるホテルです。

みつばちパパ
みつばちパパ

近くのホテルだったので、心置きなくパークでお酒を飲みました。

帰りに眠くてぐずったチビを連れていくのも楽々です。

アサインされたお部屋はピカピカの「リニューアル」スーペリアトリプルルーム!!

パークを後にして22時過ぎにチェックインします。
チェックインは機械で行うのでスムーズ。
初めての宿泊なので、部屋番号を見てもどこかは分かりません・・・
ドキドキしながらお部屋に向かいます。

ジャーン

客室

かわいいいいいいいいい!!!!!
子どももこのお部屋はテンションMAX!!

しかもなんとこのお部屋、2月25日から宿泊を開始した「リニューアル」スーペリアトリプルのお部屋です。
3月の初めに宿泊したので、まだピカピカのお部屋!!

そしてありがたいバストイレ別のお部屋です。

靴は脱いで過ごすお部屋

靴を脱いで過ごすお部屋なのでちいさな子がいても安心です。

ミニバーコーナー

ミニバーコーナーも可愛いです。
サービスのお水がひとり一本用意されています。

不織布のバック

不織布のバックがプレゼントでいただけました。
購入したお土産を入れたりするのにとても重宝します。

飲み物

飲み物は紅茶、ほうじ茶、コーヒーが用意されています。
この紅茶美味しかったなあ。

ポット

ポットはティファアールタイプではないです。
お湯を沸かすのに少し時間がかかりますが、一度にたっぷり沸かせるので何度も沸かさなくて良いので楽です。このお部屋は4人まで泊まれるので、友達と泊まっても安心です。

ハンガーは三本づつ。

ハンガーは三本づつでした。4人で泊まったら増えるのかな?

テーブル

テーブルは大きいのと小さいのが二つ。椅子は四つ準備されています。
翌日朝食はこちらでいただきました。

椅子のタグに「阪急」の文字が。
ホテルオリジナルのものなんでしょうか??

洗面台

洗面台は広め。
コップ一つはすでに使っています。(手洗い&うがいは必須)

アメニティです。

アメニティは充実しています。
ヘアクリップは珍しくないですか??

ボディスポンジ?

体を洗うスポンジも三種類。別々の形です。
たぬき?とら?ライオン???
水につけてもみもみすると大きく膨らんでアワアワで体が洗えます。

洗い場付きのお風呂はありがたい。

洗い場付きのお風呂です。
湯量が多いので、すぐに溜まります。
お湯の温度は、自分で調整しなくてはいけないですが、入っていて熱くしたいなって時は熱いお湯だけ入れられたので便利でした。

シャンプーなどはボトルタイプ。

シャンプー類。

匂いがキツくなくて助かりました。

子供用のアメニティはフロントで選べます。

子供用のアメニティはフロントで用意されているので必要な分だけもっていきます。
・スリッパ
・パジャマ(ワンピースタイプなため、自宅からズボンのみ持参)
・はぶらし

子供用アメニティ
子供用パジャマ

子供用パジャマ、こんなに可愛いです。
サイズは120cmのワンサイズ。
普段130cmの服を着ているうちの子にもぴったりでした。

かなり大きめに作られているきがします。

スリッパはよほど気に入ったそうで、持ち帰って家でも履いていました。

大浴場もあります。

今回は、閉園目一杯まで遊んでしまったため、大浴場は利用しませんでしたが、こちらのホテルでは温泉を楽しむこともできます!

最上階にある大浴場はジェットバスやサウナもあり、パークで疲れた体を癒すのに最適!
大浴場のチケットを購入すると営業時間内は何度でも利用可能で、くつろぎスペースではビールや、アイスのサービスもあります。

ご利用料金
大人(中学生以上)2000円(税込)
子ども(3歳以上)1000円(税込)
※ドリンクサービス・大人1名につき入湯税が150円かかります。

営業時間
15:00〜1:00(最終受付 0:30)
5:00〜8:30(最終受付8:00)
※上記のお時間以内なら何度でもご利用いただけます。

客室から大浴場の混雑具合を確認できましたが、閉園後でも混雑はしてませんでした。
大浴場は宿泊客限定なのでゆったり過ごせそうです。

おすすめの予約方法

今まで散々、じゃらんでお得に予約した話をしてきましたが、ユニバのオフィシャルホテルを予約するならJTBからの予約が最強です。
なぜならパークへの15分アーリーが叶うから!

8時開園の日なら7時45分から入園することができます。

しかし、ユニバの開園時間は公式サイトに8時からと書かれていても、7時30分とかにオープンすることもあるそうです。
そうなると7時15分からアーリー入園できることになります。
・・・・・東のテーマパークとはかなり違いますね・・・・

15分アーリー対象の方は前日に「何時にオープンしますよ」の連絡があるそうです。

ユニバを満喫したい方はこちらのプランを利用するのがおすすめです!!

【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅

まとめ

今回はユニバで遊んだ後にホテル京阪ユニバーサルタワーに宿泊したレポを書きました。

閉園までがっつり遊んだ後に、パークからすぐのホテルに宿泊できたのは、子どもも大人も体力的に助かりました。
今回のプランでは、チェックインするまでお部屋がわからず、ドキドキしましたが、今回は大当たりの部屋で良かったです。次は大浴場でゆっくりしたいなぁ~

最後まで読んで下さりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました