【予約限定】モクモクファームのクリスマス会【三重県】

※こちらのブログ記事は一部にアフィリエイトリンクが張られている場合があります。
※こちらのブログ記事は一部にアフィリエイトリンクが張られている場合があります。
おでかけ
スポンサーリンク

2022年のモクモクファームクリスマス会の様子をインスタグラムに載せました。
是非参考にしてください。
2023年は12月10日、17日はまだ空きがあるようです。他の日程も、キャンセル待ちができますので、是非お問い合わせしてみてください。(一般応募可)
伊賀の里モクモク手づくりファーム:ネイチャークラブ イベント情報 (moku-moku.com)

モクモクファームのクリスマスナイトの会員先行予約が開始されました!!
2022年先行予約は終了しました!!
一般予約は11月3日より開始です!!
応募はこちらからできます。
伊賀の里モクモク手づくりファーム:ネイチャークラブ イベント情報 (moku-moku.com)
先行予約は9月25日まで。応募多数の場合は抽選となります。
10月7日までに結果通知のメールが届きます。

2022年10月7日結果通知のメールが届きました~
無事当選いたしましたので、今年もモクモクファームのクリスマス会に参加してきますvv
一般申し込みは11月3日10時~となります。

三重県伊賀にあるモクモクファームのクリスマスに昨年参加しとても楽しかったので紹介します。
「もうクリスマス??」と思われるかもしれませんが、このクリスマス会に参加するには事前予約&抽選が必須!!

子供さん大喜びの企画盛だくさんのクリスマス会ですので、是非行ってみてください!


ひみつの企画もあるのでモクモクファーム併設のOKAERIビレッジの予約もお勧めします!!

モクモク手作りファームって??

モクモクファームと聞くとハムのバイキングレストランを連想される方も多いかと思います。
あのレストランを経営しているのがモクモク手作りファームなのです。

モクモク手づりファームとは、三重県伊賀市にある、農業をテーマにしたテーマパークです。
お米はもちろん、ソーセージや、ハム、牛乳を始めとする乳製品から、いちごやブルーベリーなどのフルーツもあります。ビールもありますよ!!

自ら育て、加工し、販売する。じっくり手間暇をかけて製造することで美味しくて安全なものをつくるところです。
子供たちには食べ物の作られるルーツを楽しく学べる場所だと私は思っています。

園内にはミニブタのショーや、えさやり、スタンプラリーやポニーに乗れたり、美味しいごはんも沢山ある盛りだくさんのテーマパークです。

モクモクファームの公式HPより

モクモク手作りファームの公式HPはこちらです。
伊賀の里モクモク手づくりファーム (moku-moku.com)

先行予約のために必要な会員って何??

先行予約のために必要な会員というのは「ネイチャークラブ」という会員制度のことです。
こちらは入会金が2000円かかりますが、年会費は無料で利用できます。


特典は年に4回の会報誌。(月替わりでお得に商品が買えます。)


伊賀にあるモクモクファームに会員カードの提示で会員本人と、3歳以上5名まで無料で入園できます。
(一般の人は大人入園500円かかります。)


モクモクの利用金額100円ごとに1ポイントが貯まります。ポイントはいろいろな景品と交換することや1ポイント1円として利用することもできます。

会員カードの提示でレストランの食事がいつでも3%オフとなります。(この特典は名古屋、大阪、京都などの直営レストランで利用できます。)

モクモクギフト商品がいつでも10%オフで利用できます。
(我が家は父の日などのギフトに利用しています。)

モクモクの宿泊施設でお泊りするとコテージチャージ料が10%オフになります!

他にも、今回のようなイベントの先行予約ができたり、会員しか参加できないイベントがあったりと盛りだくさんです。

詳細&入会はこちらからできます。
伊賀の里モクモク手づくりファーム:ネイチャークラブ (moku-moku.com)

2022年モクモクファームのクリスマス会

2022年モクモクファームのクリスマス会は12月3日、4日、10日、11日、17日、18日、24日の7日間!!

いつもは賑やかなクリスマス会ですが、感染症対策でゆったりとした食事と余興を楽しむクリスマスナイトです。
直接テーブルまで運んできてくれる豪華なメニューと好きなものを自由に取りに行くメニューの両方が楽しめます。
そして、特別なゲストが、子供たちに良い物をくれるかも!?
2020年に参加して、とても楽しいクリスマスナイトで、チビは大喜びでした。
大人はお腹が大満足でしたw
当日は仮装をして楽しみます!!

【時間】18時~20時
【場所】モクモク手作りファーム内 PaPaビアレストラン

【参加費】大人(中学生以上)5500円(税込み) 小人(小学生)2300円(税込み) 幼児(三歳以上)1400円(税込み)三歳未満 無料

bee
bee

2020年も感染症対策をしている中参加しましたが、かなりしっかりと座席が離れてるので、安心してすごせました。
そして途中で、特別ゲストが空気の入れ替えをしてくれたので、空気が籠ってしまうようなこともなかったです。ただ、風通しが良いので、温かい服装で是非参加してください!

今年は昨年まであった定員の表記がなくなりました。

モクモク手作りファームの2020年のクリスマスの様子

モクモク手作りファームの中は(外も)クリスマスの飾りがいっぱいです。

モクモク手作りファームの入り口

入り口ではトラクターがクリスマスの飾りになっています。

入口の看板

マスク着用のお願いの看板も大きくあり、その隣には今日体験できる体験教室の案内もあります。
モクモク手作りファームの中には多くの家畜がいるので、感染症対策のため(家畜の)園内にはいたるところに手洗い場や、靴底の消毒場所があります。
今回のパンデミックに対する感染症予防も心強いと思いました。
私も田舎に住んでいるので、近くに牛や豚を飼っているところがあります。
お互いに家畜の病気を媒介してしまわないように、靴の消毒は入念にしました。

仔牛

園内では近くに牛や、豚、ポニーと触れ合うことができます。
この仔牛は人懐っこく、手を舐められました。
チビは間近すぎる牛(大人)の大きさにびっくりして、始終抱っこしてました(笑)

他にも先着順で仔牛にミルクをあげる体験や、普段牛や豚がどんな餌を食べてるかの勉強などができます。ただ、可愛いね~と見るだけではなく、私達の身近にいる家畜がどのように成長していくのかを勉強できる場所です。
食育にはとてもいい環境だと思っています。

クリスマスツリー

手作りのクリスマスツリーが入口にあり、夜になると点灯され綺麗です。

クリスマスナイト会場近くのイルミネーション

papaビアレストランの外にある池にイルミネーションが飾られているので水面に反射してとても綺麗です。

クリスマスナイト

クリスマスナイトの詳細は写真がなくて申し訳ないのですが、クリスマスらしい飾りつけとスタッフの方の温かいお出迎えでスタートします。


楽しい音楽が流れる中、美味しい料理が配られます。ピザや、普段はみないような大きなソーセージ、チキンをスタッフの方が「食べたい人~」と周ってくれ、サラダやハムなどはクリスマスらしく盛られて楽しいクリスマス会です。
途中で悪の組織に会場がジャックされますが、おかげで会場の空気はリフレッシュ!!
終盤になると特別ゲストが、プレゼントを子供たちにくれます。
写真は帰り際に撮ったものですが、チビはラプンツェルの衣装で仮装して参加しました。
そしてデザートはモクモクファームで採れた「さちのかいちご」のクリスマスケーキ!!

クリスマスケーキ


めちゃくちゃ甘くておいしい苺です。(翌日お土産に買って帰りました。)

mokumokuとまとcafe

モクモク手作りファームには入園料のいらない無料エリアと有料のエリアがあります。
無料エリアにはお土産屋さんやレストランがあり、そちらでハムや野菜を買ったり、ごはんを食べるだけなら入園料は必要ありません。
その無料エリアにあるmokumokuとまとcafeで着いてすぐにランチしました。

とまとcafeの看板
メニュー

ハンバーガーとパンケーキ、他にも季節のフルーツのパフェなどもある軽食のcafeです。
そう…注文するまでは、「軽食のcafe」だと…思っていたのです。
このイラストも何が入ってるかわかりやすくするためのものだと思っていたのです。
こちらのカフェはレジで注文し、バーガーは出来立てを席まで持ってきてくれます。

子供セット

こちらはキッズパンケーキです。ポテトサラダに見えるのはおからのサラダでした。
ヨーグルトにかかっているのはトマトのジャムです。
これだけでもかなりしっかりした量です。

ジュースとサラダ

子供メニューのリンゴジュースと、大人のバーガーのランチ用のサラダです。
ナイフがしれっとついてくるあたりが、すでにフラグでした・・・・(まだ気付いてない)
ハンバーガーはオーダーしてから焼いてくれたハンバーガーを持ってきてくれます。

ジャーン!!!!

DSC_0216.JPG

夫が頼んだ、モクモクベーコンとまとスペシャルバーガーです。高さ、伝わりますか??
20センチはゆうに超えており、そのままバーガーとして食べるのはいくら上から押さえても不可能。
紙の袋が用意されていたのでそちらに上半分と下半分にわけて食べました。
中のベーコンやお肉が美味しいのはもちろんなんですが、パンがめちゃくちゃ美味しかったです!
(モクモク手作りファーム内にはパン工房もあり、自家製のパンを作っています。バンズもそちらのものです)

いやいやこれは一番高いバーガーだから、でっかいんでしょ??

ということで私の頼んだジャージーモッツアレラとポークパテとまとバーガーです。

ジャージーモッツアレラとポークパテとまとバーガー

たしかに夫のよりは小さい・・・?小さくないです!!過去出会ったバーガーの中で断トツに大きい!
これも無理です!こんなんテレビでしか見たことありません!!!!上からギューッとしてみたけど、とてもなんとかなるサイズではなかったです。。
こちらも専用の紙に包んで上下に分けて食べました。。。(上半分は玉ねぎと目玉焼きだったよ!w肉までが遠い)
チーズがめちゃくちゃ美味しい!!ポークパテも食べ応えがすごくありました。玉ねぎも甘くておいしい!!

到着時間が中途半端で周りにバーガーを食べてる方がおらず、サイズ感がわからないままオーダーし、幸せな結果となりました。(大歓喜!)

小麦工房

DSC_0234.JPG

さきほどのハンバーガーに利用されているパンはこちらの自家製パンです。
焼きたてのパンが並んでいるお店です。
感染症対策で、今は見本が並んでおり、店員さんに伝えるとパンを出してくれました。
こちらのパンはどれもとっても美味しいです。
モチモチしっとりで、そのままでも美味しいんですが、自宅でトースターで焼くと周りがパリッとして中はしっとり。とっても美味しいパンです。

こちらでは、スイーツの扱いがあり、私達はこちらでおやつをしました。(色々とファーム内で遊んでからですよ!すぐは無理です(´;ω;`))

ジャージー牧場ソフト
DSC_0230.JPG

チビはソフトクリーム。
りんごのクランブルと瓶の牛乳。あと、カプチーノを頼みました。
りんごのクランブルはずっしり、小麦粉と林檎でしっとりして美味しかったです。
牛乳も濃厚で、美味しくいただきました。

(ま、この後、クリスマスナイトで、ビュッフェ料理を食べるんですけど。。。)

2022年モクモクファームに行ったら食べたいもの~

2022年のクリスマスナイトも無事に当選いたしましたで、行ってきます♪
モクモクファームも楽しみなんですが(お散歩したり、料理体験したり。)
今回はこちらに伺いたい!!!!それは・・・・

「農村料理の店もくもく」!!!!
こちらは入場料のいらない場所にあるレストランでこちらのとんかつが是非食べたい!!!!
前行った時は、朝食ビュッフェ食べ過ぎたあとであまり記憶がないのです。(それでも食べてきたw)
そしてこちらは、おそばやとんかつが食べられるのですが、私、おそばアレルギーで食べられない。(大好物だったのに!!!!!ある日突然食べられなくなってしまいました(´;ω;`))
夫はそんな私をしり目に美味しく蕎麦を食べてましたが?

今回は空腹の状態でロースかつかヒレかつが食べたいのです。
他にも、丼ものや、鍋物、一品ものといただくことができますよ~
こちらでは是非とんかつを!!!!
そして引くほど山盛りのキャベツを食べる事ができます!


お店の場所は前回食べたハンバーガーのお店の真横!!
是非私よりも先に行かれる方は味わってきてくださいね~~~~~~

お取り寄せ!お家でクリスマスにピッタリなもくもく商品

モクモクファームの商品はオンラインで購入することもできます。
我が家のクリスマスに毎年頼むものは、チキンでもなく(チキンも食べるけど)ケーキでもなく(ケーキも食べるけど)クリスマス限定の「農夫のハム!!」
これが本当に美味しいし、クリスマス気分を盛り上げてくれること間違いないのです!!

「えー、ハムじゃん」と思うことなかれ!
この贅沢なハムを!!

公式HPより

一枚1500円と高価ですが、その一枚が250gもあります!我が家は夫婦2人でも多いくらい。
中心のお肉の生地にはチーズ、ピスタチオ、自麦パンなどが入っており、それを豚バラで包んでオーブンで焼いてあるハムです。
食べる直前にステーキとして焼くとバラ肉の脂が溶けだしてめちゃくちゃ美味しいです!
農夫のハムは、クリスマスの特別便で販売してますので、是非お試しください!!

クリスマスの特別便には他に、クリスマスにピッタリはスペアリブやハム、自家製ビールや、小さい子でも食べられるハンバーグなどの用意もあります。

クリスマスのシュトーレンも、美味しいですよ!
クリスマス、モクモクファームまでは遠いわ~とか、今年も安全のために自宅でパーティーをするわという方は是非、モクモク商品で豪華なクリスマスにしてみてはいかがでしょうか??
農夫のハムはクリスマスにしか販売がないので、本当に一年楽しみにしています。

こちらから購入できます。
直販 | モクモク手づくりファーム – 食品・飲料・産地直送の通販 (mokushop.jp)

Okaeriビレッジ

モクモクファーム内には宿泊施設のOkaeriビレッジという38棟のドーム型コテージがあります。
Okaeriビレッジでは風車で起こした電力を使ったり、雨水を水洗トイレの水に利用したり、外光を太陽光発電にするなど、少しだけ環境にやさしい工夫がされています。
お風呂はコテージ内にもありますが、モクモク手作りファームにある温泉にも入れます。
宿泊者は農場の朝のひとしごとにも参加することができます。(が、私達が泊まった日には5歳児には難しい内容だったため、参加しませんでした。仕事内容は小学生くらいがちょうどいいかと思います。)

コテージには小さいお子さんがいる家族に嬉しいキッズステージや、豚さん、牛さんのコテージ、農をテーマにしたいちごやトマトの部屋もあります。
私達が宿泊したのは牛さんのコテージで、部屋の中には牛さんの絵がたくさんありました。
宿泊費には入園料が二日分と朝食代金が含まれています。
思う存分、もくもく手作りファームを堪能できますよ!!

私達が泊まった塩とミルクの部屋

ドアにはクリスマスリースも飾ってあります。ミルクBOXに、朝になったらミルクが入ってたり!なんて期待しましたが、そんなことはありませんでした(笑)
朝食会場でジャージー牛乳を飲みました。

DSC_0239.JPG

室内にはこういう看板(?)があり、塩とミルクの話が書いてあります。
赤ちゃん牛が使う哺乳瓶もおいてあり、触ったりすることができました。


C_0240.JPG

ベットサイドには牛の写真が飾ってあります。

DSC_0241.JPG

天窓から採光されるようになっており、大きな照明はありませんでした。
夜になったら、自然の暗さでぐっすり眠りました。
エアコンもありましたが、床暖房があったのでほんのり部屋が暖かく心地よかったです。

DSC_0242.JPG

電気のスイッチにはこんな表示が。

DSC_0243.JPG

部屋には緑茶がおいてありました。ファームでは自家製ビールも売ってるのでそれを買って部屋でしっぽり呑むのもお勧めです。我が家は暗さに負けてそうそうに寝てしまいました(笑)

DSC_0245.JPG
DSC_0247.JPG

アメニティは歯ブラシが準備されていますが、ごみ削減のために自宅からもってきたものを利用するとこのくるくるコインをフロントのくるくるコインを入れることろに入れられます。
子供はこのくるくるコインを入れるのが大好き!

他にも部屋ででたゴミはゴミステーションに捨てに行くと滑り台で遊べたりと楽しい仕掛けがたくさんです。
パジャマなどの用意もありませんので自宅から持っていかれるのをお勧めします。

モクモクのファンクラブ、もくもくネイチャークラブに入会すると、コテージチャージ料が10%オフになります。

まとめ

今日はモクモクファームのクリスマスナイトの紹介でした。
一般は11月3日から予約開始ですが、モクモクのファンクラブ「もくもくネイチャークラブ」に入会すると9月30日までの先行申し込みがあります。
入会金が2000円で年会費は無料。
モクモク手作りファームの入園料が、会員本人と同伴者5名まで無料になります。
そして、モクモクの利用金額100円ごとに1ポイントがたまり、貯まったポイントで景品と交換することができます。

会員カードを提示すればレストランの食事がいつでも3%オフになりそちらでもポイントももらえます。

会員限定のイベントもありますのでお勧めです。

モクモクファームの公式HPはこちらです。
伊賀の里モクモク手づくりファーム (moku-moku.com)
公式HPから、モクモクのパンやハムも買えますよ!!

今回は長い記事になってしまいましたが、最後まで読んで下さり本当にありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました