【子連れ】浜松フルーツパークでフルーツ食べ放題してきました!【浜松】

おでかけ
当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
スポンサーリンク
フルーツパーク入り口

こんにちは!旅行好きの主婦beeです。9月の三連休は、あいにくの天気でしたので遠出はできず。。😢

近場でお出かけ気分を味わいたくて浜松のフルーツパークへ行ってきました!

浜松フルーツパークでは、旬のフルーツのもぎとり体験ができ、もぎとったフルーツはグラム単位で購入できます!

今回私たちはフルーツ狩りには目も暮れずひたすら遊具で遊ぶ1日をすごしてきました!

ランチにはお腹いっぱいフルーツも食べられて大満足の休日を過ごすことができました。
それでは詳細をご覧ください。


浜松フルーツパークの詳細情報

はままつフルーツパークは浜松市の北部に位置し、年間約15種類の果物を収穫体験できる施設です。

フルーツ狩り|はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)|公式ホームページ (tokinosumika.com)

滑り台などのアスレチックが充実しているため、子供たちで大賑わい!!
我が家もフルーツ狩りそっちのけでアスレチックで遊ぶのがメインとなっています。

チビ
チビ

大きい滑り台がとっても楽しい!!
他にもふわふわ遊具もたくさんあるからいっぱい遊べます!

アクティビティ|はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)|公式ホームページ (tokinosumika.com)

他にも、10月中旬からイルミネーションが楽しめたり、ワイナリーがあり自家製ワインが購入&試飲できたりするので、デートにも最適です。
2022年のイルミネーションは10月22日からです。

b夫
b夫

僕はいろいろなワインを試飲するのが好き~
いくつかワインを買って帰ります。
ノンアルコールや、ワイン用のブドウでつくったぶどうジュースの試飲もできます。

ワイナリー|はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)|公式ホームページ (tokinosumika.com)

立地は山の斜面にあるので、歩ける靴がお勧めです。

手ぶらでOKなキャンプもできます!
テントが準備されており、大浴場もあるので手軽にキャンプできます。

テントは持っているよ~という方は区画貸しのテントサイトもあります。
他にも小さい子がいたり、夏に外はイヤだなあという方は冷房完備のガレージもありますので安心ですよ!
グランピング|はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)|公式ホームページ (tokinosumika.com)

アクセスは新東名の浜松SAスマートインターから車で5分ほど。
駐車場は800台が無料で止められます。

営業時間9時~18時(果樹園ゾーンは17時まで)

入園料

大人・高校生730円
中学生・小学生360円
未就学児無料
団体割引(15名以上)650円
浜松市内在住の高齢者(70歳以上)無料
障がい者無料

※浜松市内在住の高齢者、障がい者友の確認できるものを提示した場合に限ります。

一番の目的はアスレチック!!

我が家のチビのフルーツパークの一番の目的はアスレチックで遊ぶことです!
フルーツ狩りじゃないんかーい!!っていうツッコミ。
えぇわかりますよ。
私だってそう思います。せっかくのフルーツパークでフルーツに見向きもしません。。。。(´;ω;`)

しかし、子供がそう思うほどアスレチックが充実しているのがこのフルーツパークです。
多くの人でにぎわっていたので写真がないので、どんなアスレチックがあるかは公式HPでご覧ください。
フルーツオーケストラ|アクティビティ|はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)|公式ホームページ (tokinosumika.com)

ふわふわ遊具。5種類あります。

うちのチビが一番最初に遊んだのはふわふわ遊具。
小学生が対象ですが、600円を払うと一日出入り自由です。
そして保護者は無料!!ありがたい!!!

1日遊び放題!

何度も出入りできるのは本当にありがたいですし(途中でご飯や、休憩にはいれます。)
中にはいくつものふわふわ遊具があります。
跳ねたり、登ったり、滑ったり、跳ねたりしていました。
屋根があるので雨天でも子供たちは目いっぱい遊ぶことができます。

その後はアスレチック(無料)の滑り台を滑ったり、ネットに上ったり。
思う存分遊びます!!

我が家は何も準備していなかったのですが、レジャーシートや簡易テントを持ち込んでいる家族も多くいました。

今回は利用しませんでしたが、おもしろ自転車や、セグウェイの体験を果樹園側ですることができます。以前姪っ子たちと行った時はセグウェイも、おもしろ自転車も体験しました。
結論。大人の体力が試されます!!

ランチでフルーツ食べ放題♪

浜松フルーツパーク内にはレストランが三か所あります。
その中でペルレというレストランでは土日祝日は限定ランチバイキングを行っています。

ペルレ入り口


ここで美味しいフルーツが食べ放題ができるのです!
私達の行った日は限定で国産マンゴーがありました!!高級品!!!

人気があります

チビはフルーツとチョコレートフォンデュを心行くまで楽しんでいました。

たくさんのカットフルーツ!
モリモリ食べます!

この日特に美味しかったフルーツは、りんご、パイナップル、ブドウですね!
オレンジも、メロンもとっても甘くておいしかったです。(結局美味しいw)
前回行った時はドランゴンフルーツなどの珍しいフルーツも並んでいたので、行くタイミングで色々なフルーツが楽しめます。

ステーキと、スペアリブ。どちらも美味しい!

しかし、ここで意外と(失礼?)美味しいのがステーキ!!
バイキングレストランのステーキってホテルのランチでも当たりはずれありませんか??
しかし、ここのお肉、美味しいんです!!

行った日はステーキと、スペアリブ。スペアリブは辛めですが柔らかくて美味しく、またステーキが美味しい!!
良い感じにサシが入ってるため、是非ワサビでサッパリと食べてみてください。

サラダも種類が多い!
パンも色々
ジャムは園内産!

他にはサラダやパン(パンは自分でハンバーガーを作ろうという企画をやっていました。)ジャムも園内産のいちごのジャムでした!


チャーハンなどのごはんものからカレーはなんと甘口、キーマカレー、バターチキンカレーと三種類も!!

パンに挟んでハンバーガーやサンドイッチが作れるコーナー

で、是非食べてもらいたいのが、きくらげの味噌汁です。


フルーツパークでもきくらげを収穫体験できるのですが、生のきくらげで作られた味噌汁は、もうプルンプルン!!
乾燥きくらげはコリコリした食感だと思うのですが、生のきくらげの柔らかさといったら!!
これも是非食べていただきたいです!!!

きくらげの味噌汁。ぷるんぷるん。

その他のおかずやデザートの写真です。

あたたかいおかず
お肉たち
和食が多め
デザートはケーキやわらびもちまであります。

そして・・・・わかりますよね?案の定食べ過ぎましたー!!!!
超満腹でレストランを後にします。
園内は広いので食後の散歩には困りません。

ワイナリーで腹ごしらえ

ワイナリー入り口

超満腹になった我が家はワイナリーで腹ごしらえをします。
が!お店の入り口にはワインの試飲コーナーという夫にはスルーできない場所が!!!
もちろん数種類のワインを試飲し、私もノンアルコールのワインをいただき、ワイナリーの見学をします。
ここではワインを作っているところや、温室を見学することができ、その先にはバナナ園が!


結構いいお散歩コースです。

バナナがなってる!

ここのバナナ、なってるだけで食べれないのかな~
なんて話していたら、売店でフルーツパークのバナナ販売されていました!!
無農薬栽培で国産!価格は280円ほどでした。
おもわずお土産に購入~

海外産のバナナは当然途中で傷まないように青いうちに収穫出荷をするんですが、こちらのバナナは違うのか、バナナ独特の苦みがありません。
フルーツ嫌いの義弟も、バナナが苦手な姪っ子もペロリと食べてしまいました。

売店でバナナを見つけたら是非ご購入くださいね!!

他にも気になるレストラン!

今回はフルーツ食べ放題が叶うレストランを紹介しましたが、他にもバーベキューができるレストランや、石窯で焼きたてピザを食べられるレストランもあります。

ピザのメニュー

ピザ、気になりつつ、フルーツが食べたくてつい食べ放題に行ってしまいます。
ピザのメニューはこちらから!
ピザ工房|はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)|公式ホームページ (tokinosumika.com)
石窯で焼かれたピザは本当に美味しそうです。パスタも食べられますよ。

バーベキューはこちらから詳しくみることができます!
全部用意してあるので楽にバーベキューを楽しむことができます。
BBQガーデン (tokinosumika.com)

冬のフルーツパークはイルミネーションが魅力的

冬のフルーツパークはイルミネーションが魅力的です。
2022年10月22日から2023年1月29日までイルミネーションを楽しむことができます。
130メートルもある光のトンネルから、噴水のイルミネーションまで、盛りだくさんの内容です。
イルミネーションのセットチケットを購入すれば、昼間フルーツ狩りを楽しんだ後に、イルミネーションを見る事も可能です。

2022-23 ウィンターイルミネーション|はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)|公式ホームページ (tokinosumika.com)

まとめ

今回は9月の連休に浜松フルーツパークへ行った様子を記事にしました。
浜松フルーツパークはフルーツ狩りが楽しめるものの食べ放題じゃないからあまり行かない。と友人に言われましたが、レストランを選べば、たくさんのフルーツをお腹いっぱい食べる事ができます!(それ以外の料理も美味しい!)
冬にむけて、イルミネーションや、気球のイベントなども開催されますので、是非遊びに行ってみてくださいね!!
うちの子は延々と遊具で遊んでいますがw
食べるところもお土産も不自由しないので一日遊ぶにはピッタリな場所だと思います。

最後まで読んで下さりありがとうございます!
子供と行って楽しい場所を紹介しています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました